HOME
Meet@MLF
入札情報 入札情報 イベントカレンダー
MLFuserinformation J-PARCセンター CROSSfacilities
» 2016年5月25日 界面ナノ電子化学研究会/CROSS東海合同セミナー「界面ナノ電子化学における中性子解析の可能性」を7月15日に開催します 中性子解析の基礎および最先端の成果を紹介し、ウェットプロセス技術開発への活用について議論する場を提供します。
続きを読む…
» 2016年5月20日 Workshop: CROSSroads of Users and J-PARC 第18回「偏極ターゲットと偏極中性子技術開発 」を6月15日に開催します 講演者の方々に最近の陽子偏極技術開発や偏極中性子利用技術開発の現状を紹介して頂き、参加者の皆様とJ-PARC/MLFにおける偏極ターゲットと偏極中性子利用の将来展望を議論します。
続きを読む…
» 2016年5月19日 第4回SPring-8先端利用技術ワークショップ ~明日(あす)をひらくSPring-8発イノベーション~を6月7日に開催します 重点グリーン/ライフ・イノベーション推進領域、スマート放射光活用重点イノベーション戦略推進領域から創出された成果の中でも優れた研究に対して、研究者自身による講演を行います。
続きを読む…
» 2016年5月17日 J-PARC/MLF 産業利用報告会を7月21日~22日に開催します 産業利用、学術利用の状況を総合的に把握する場となるJ-PARC/MLF全体の報告会を東京の秋葉原コンベンションホールで開催します。
続きを読む…
» 2016年5月10日 2016B期 中性子線共用施設実験課題公募のお知らせ 物質・生命科学実験施設(MLF)の2016B期(平成28年度下期)一般課題公募を2016年5月17日(火)から開始します。
続きを読む…
2016年4月21日 パーキンソン病発症につながる「病態」タンパク質分子の異常なふるまいを発見 -発症のカギとなるタンパク質の線維状集合状態の形成過程解明の手がかりに- 国立研究開発法人量子科学技術研究開発機構の藤原悟上席研究員、松尾龍人主任研究員らはパーキンソン病の発症に関係する脳内のタンパク質の動きを、中性子を利用した最先端の分析技術を用いて分子レベルで測定しました。
続きを読む…
2016年3月22日 超イオン伝導体を発見し全固体セラミックス電池を開発 -高出力・大容量で次世代蓄電デバイスの最有力候補に- [KEK site] 東京工業大学大学院総合理工学研究科の菅野了次教授、トヨタ自動車の加藤祐樹博士、高エネルギー加速器研究機構の米村雅雄特別准教授らの研究グループは、リチウムイオン二次電池の3倍以上の出力特性をもつ全固体型セラミックス電池の開発に成功しました。
続きを読む…